売買候補銘柄リストチャート集とは?

売買候補銘柄リストチャート集ってどんなもので、その実力は?

MENU

売買候補銘柄リストチャート集とは?

売買候補銘柄リストチャート集とは?

 

株リッチプロジェクトの教材の中には、【売買候補銘柄リストチャート集】というPDFがあります。

 

これは過去20年から割り出したパターンの株価チャートが表示されていて、
合計で181ページにもなるもので、約97銘柄のチャート図が載っています。

 

 

 

ここに掲載されている特定の銘柄は、志垣氏のチャート図の研究結果から、
ある決まったパターンの動きをしているとわかっているのです。

 

だから、このチャート図から特定の銘柄を見つけて、実際に自分で売買していくだけ。

 

 

もちろん、このままこれだけを頼って取引をするのは少々危険なので、
ここから実際に現在の株価の動きも見ます。

 

売買候補銘柄リストチャート集とは?

 

 

いくらパターンに合っているとはいっても、現在の株相場を見ないと
ちゃんとした稼げる投資はできないですからね。

 

 

なので、教材にも注意書きとして、

 

・このチャート集と、実際の株価チャートを使って、過去の動きを検証する
ことを強くお勧めします。
・チャート集は、すべて「日足」で掲載しています。

 

となっています。

 

 

売買候補銘柄リストチャート集から気になる銘柄を見つけて、現在の株相場と動向を見る。
売買のタイミングも教材に書いてあるので、それを参考にしながら取引していきます。

 

売買候補銘柄リストチャート集とは?

 

稼げる銘柄とわかりやすいステップがそろっているから、
素直にやればいいから初心者でも結果を出していくのは比較的カンタンです。

 

銘柄や相場状況によっては期待したほど稼げなかったり、思った方向と逆になる場合もありますが。
おおむね志垣氏のこの売買候補銘柄リストチャート集と同じ動きをするので、
試す価値はおおいにありですね。

 

というか、めんどくさい銘柄選びがプロの知識を持って手軽にできるので、
成果が期待できる投資ができますよ!

 

\Web限定の特典付き!/

ほんとに銘柄を教えてくれるの?

△▲株リッチプロジェクト公式サイトへ▲△